Page2

ほんの少しだけのバラ達でも・・

Archiduc Joseph
最初のお花は、濃い色ですが
少しずつ薄くなってきます。
Abraham Darby、Mme.Joseph Schwartzの蕾
Sweet Pea
タマクルマバソウと。



これは、今年最初に作ったミニミニアレンジ
Spray Half(Old Fantasy)
Sneprinsesse
ビオラ、忘れな草
シオヤキフウロ
そして、ラベンダー色のSweet Pea



レディ・メイアンディナ
とても魅力的ナミニバラです。
Sweet Peaと、セラスチウム、そして、忘れな草は、
とってもとっても実用的なので
種からたくさん育てています。



母の日に、娘が、
「すごくいい色でしょう?」と
かわいらしい色のカーネーションの花束を プレゼントしてくれました。
こっそり買って来て、
私に渡してくれるまで、一生懸命隠している仕草が
なんだか微笑ましく見ていました。うふふ♪
せっかくなので、
「ママの大事なお花と一緒に飾るね」と
Mme.Pierre Ogerや、Magenta
エリゲロン、セリンセ・・などなどと。
ここでも、Sweet Peaが大活躍。
白いSweet Peaも蒔いていたのですが
開花がうんと遅かったです。



これは、母の日に
お義母さんにプレゼントしたものです。
いつも穏やかなお義母さんへ
優しい色合いの
Redouteや
Louise Odierを中心に。



夕日の中のLouise Odier
斑入りのハゴロモジャスミンは
とても素敵な脇役です。